築地 松壱ペッパー

胡椒について About Pepper

かつて人類の歴史を大きく動かしたといわれる、世界4大スパイスの1つとして知られている「胡椒」。ローマ・ギリシャ時代には貴重品以上の価値があり、金と同じ価格で取り引きされていました。

食材の臭みを消し、同時にさわやかな香味とピリッとした辛みをもつ胡椒。ステーキに魚のグリル、ポテトサラダなどの副菜を含むあらゆる料理作るときに必要なスパイス。皆様もほぼ毎日、何かしらの形で胡椒を食べていることでしょう。

胡椒はインド原産のつる性多年生草。
実は熟すにしたがってエメラルド・グリーンから赤に変化します。

収穫するタイミング、加工の方法などで様々な表情を見せるスパイスがペッパーです。
古来から人類に愛され、時には金と同等に取引されて来た胡椒、今日も当たり前にたくさんの家庭に存在する胡椒、今日から少しこだわってみませんか?

Raw Black Pepper

黒こしょう Black Pepper

マイルドな日常にピリッとした刺激を。スパイシーさが欲しいなら。

ピリッとした香りと刺激的な辛みが特徴です。下ごしらえや味付けに最適なので肉料理にはもっぱら このブラックペッパーが用いられます。

黒胡椒は主張が強いので、ビーフステーキやカルボナーラなど、料理の仕上げにスパイシーで華やかな香りを付けたい時に力を発揮します。その他お肉料理・オイル系のパスタ、意外にも、きんぴら等の和食にも合います。

ピリッとスパイシーな風味が欲しい時には、黒こしょうで仕上げのひと振りを。 しっかりとした味の物におススメです。

 
Black peppercorns, the dried berries of the Piper nigrum plant, used as a spice and seasoning in cooking on a white background

白こしょう White Pepper

目立つのは苦手。陰ながら支えてます。マイルドな香りで淡白なお料理に使うなら。

白こしょうは黒こしょうよりも、上品で穏やかな香りと辛みが特徴です。
香りや辛味がマイルドなのは、香り成分である実の皮の部分をはぐため、
そのまま使う黒こしょうよりも香りが穏やかになります。

魚料理・白っぽい料理や料理の色を壊したくない時に。
クリームシチュー・魚介系全般・スープ・オムレツ等に。

白コショウ white pepper

赤こしょう Red Pepper

華やかな彩りと優しい香りが欲しいなら。

彩りを添え香りを楽しむ使い方をおススメします。赤こしょうの熟成しマイルドになった味や香りは、カルパッチョ・サラダ・マリネ・メイン料理のアクセントとして飾りに散らしても。

コーヒーに入れるのもオススメです。

red peppercorn